院内・設備|三重県津市で動物病院をお探しの方はすぎもと動物病院まで

059-254-5575

〒514-1101
三重県津市久居明神町599-4

059-254-5575

診療時間
9:00~12:00
16:30~19:30

12:00~16:00 往診可能
水曜日が祝日の際は木曜日が休診です

院内・設備Clinic

院内紹介

  • 三重県津市・すぎもと動物病院・受付・待合室
    受付・待合室

    ご来院いただきましたら、まずは受付にお声がけください。天井が高く開放的な空間に、シャンデリアがある華やかな雰囲気の待合室で、ゆったりとお待ちください。

  • 三重県津市・すぎもと動物病院・外待合スペース
    外待合スペース

    待合室が混雑している場合は、外の待合スペースのベンチでお待ちいただくこともできます。
    ご利用の際はスタッフにお声がけ下さい。

  • 三重県津市・すぎもと動物病院・診察室・処置室
    診察室・処置室

    圧迫感の無い、木のぬくもりに包まれた空間で、動物たちが安心できるように優しい診察を心がけております。院内感染防止のため、診察台は診療ごとに消毒いたします。
    処置室では、動物たちの症状に適した検査や手当てを、ストレスをかけないように迅速に行います。

  • 三重県津市・すぎもと動物病院・検査室
    検査室

    血液検査をはじめとする各種検査を、院内で行うことができます。
    検査設備の導入に力を入れ、随時先進設備の導入を行っています。

  • 三重県津市・すぎもと動物病院・入院室(面会OK)
    入院室(面会OK)

    手術後に入院するためのお部屋を、小型・中型・大型犬、猫用に分けてご用意しています。
    動物が心地よく過ごせるよう、清潔に保つことを心がけています。
    入院中はご面会できますので、ぜひ様子を見にお越しください。

  • 三重県津市・すぎもと動物病院・トリミングルーム
    トリミングルーム

    衛生管理の行き届いたトリミング専用のお部屋です。
    獣看護師による体調管理のもと、シャンプーとトリミングを行います。

設備紹介

  • 三重県津市・すぎもと動物病院・各種血液検査器
    各種血液検査器

    当院では血液検査設備を充実させ、検査当日に素早く結果をお出しするよう努めています。

    血液生化学検査機(アイデックス・富士ドライケム) 幅広い項目を詳細に検査できる機器です。
    甲状腺ホルモンの検査、クッシング症候群の診断、糖尿病の動物のインスリン量の確認、腎臓から漏れ出すタンパク量の測定、炎症反応の確認などを行います。

    血球検査機 血液中の成分を計測します。
    内臓機能の状態、感染症の有無、貧血、病気の進行具合などを判断するために使用します。

    ホルモン検査器 甲状腺や副腎、卵巣・精巣から分泌される甲状腺ホルモンや、副腎皮質ホルモンの値を測定するために使用します。

    血液凝固検査器 血液の凝固異常を調べます。
  • 三重県津市・すぎもと動物病院・超音波診断装置
    超音波診断装置
    動物たちに痛みや負担を与えることなく、心臓の動きや内臓の様子をリアルタイムで確認する機器です。
    身体に優しい検査で、妊娠している動物たちの胎児の状態を確認するときにも使います。
  • 三重県津市・すぎもと動物病院・顕微鏡
    顕微鏡
    糞に含まれた寄生虫や細菌をはじめ、尿の結石の種類や状態、皮膚カビやダニなどを観察し、さまざまな診断に役立てます。また、腫瘍組織検査にも使用します。
  • 三重県津市・すぎもと動物病院・ICU
    ICU
    ケージ内の酸素濃度・湿度・温度をその子の状態に合わせて細かく設定できます。
    手術直後や、呼吸が苦しい子などに利用しています。
  • 三重県津市・すぎもと動物病院・内視鏡
    内視鏡
    人間が使う胃カメラと同じ機能を持ち、先端に小型カメラが内蔵されている管を体内に挿入して、胃や腸などの観察・治療を行います。
    消化管内の異物を取り除く際にも、お腹を切らずにこの機器で処置ができます。
  • 三重県津市・すぎもと動物病院・心電図
    心電図
    手術中や緊急時に装着して、心電図や血圧、呼吸状態などを確認しながら処置を行います。
  • 三重県津市・すぎもと動物病院・遺伝子検査機器
    遺伝子検査機器
    先進獣医療である遺伝子検査を行う装置です。病気が発症する前に動物の遺伝情報(今後の疾患の遺伝的発症の可能性)の把握を行います。
  • 三重県津市・すぎもと動物病院・マイクロチップ
    マイクロチップ
    マイクロチップとは、首の後ろ側の皮膚に埋め込む電子版の迷子札です。
    マイクロチップを専用の器械で読み取ることで、飼い主さんのお名前やお電話番号、ご住所などをデータベースから照会できます。
    迷子や災害などで離ればなれになったときも、マイクロチップを埋め込んであれば、再会の可能性が高まります。
    興味をお持ちの方は、お気軽にご質問ください。